ブラジル生まれの格闘技!神戸でカポエイラするならコハダン・ジ・コンタス神戸へ!

当団体について

  • HOME »
  • 当団体について

コハダン・ジ・コンタス
コハダン・ジ・コンタスはブラジル、リオ・デ・ジャネイロ(1980年創立)に本部を持つカポエイラの団体です。 Mestre DECIO(下写真)というブラジル在住の館長の認可のもと、日本では東京、千葉、神奈川、埼玉、名古屋、大阪、兵庫、新潟、静岡で活動しています。
毎年リオ・デ・ジャネイロ本部よりMestre(館長)を招き日本国内でBatizad(洗礼式)及び、Toroca de Cordao(昇段式)をに開催しています。国内最大級のカポエイラの正式な団体です。


M.Decio

コハダン・ジ・コンタス最高師範
MESTRE DÉCIO(メストレ・デシオ)

本名: デシオ・ジ・アゼベド (1967~)
1975年、カポエイラを習い始める。
1980年、リオ・デ・ジャネイロ イタグアイにてCordao de Contas設立。
1999年、初来日し、第1回目の昇段審査を開催。2001年、二度目の来日。第2回昇段式開催。
以後、毎年来日し昇段式を開催。
2014年、自身のカポエイラ歴40周年の節目の年に、最高位の白帯に昇段。


4901097815_d05807e30e

神戸支部代表
黒川 真也 Contra Mestre PINGUIM(コントラ・メストレ ピングィン)

2001年4月友人の勧めでカポエイラを始め、コハダン・ジ・コンタスへ入門。同年8月、黄緑帯を取得し、メストレ・デシオよりカポエイラネーム Pinguim(ペンギン)を授かる。
2005年、2007年と2度に渡り、ブラジル・リオ本部にて修行を積む。2007年10月、リオ本部の昇段式にてInstrutor(インストラクター)に昇段する。
2008年1月メストレ・デシオの許可を得てAndorinhaと共に神戸支部を設立。
2009年第9回大阪・神戸支部合同昇段式にProfessor(プロフェッソール)に昇段。
2010年2月に神戸市垂水区にて神戸支部専用道場「垂水アカデミア」を開設
2014年12月より垂水Mスタジオにレッスン場所を移転。

2016年10月ブラジル・リオ本部の昇段式にてCotra Mestre(コントラ・メストレ準師範)に昇段。


6003910460_86f6e3c3d2

神戸支部副代表
黒川 未奈子  Contra Mestra ANDORINHA(コントラ・メストラ アンドリーニャ)

2001年、幼少時代より探し求めていたカポエイラに出会い、コハダン・ジ・コンタスの門をたたく。同年8月、黄緑を帯を取得し、メストレ・デシオより カポエイラネームAndorinha(ツバメ)を授かる。
2005年、2007年と2度に渡り、ブラジル・リオ本部にて修行を積む。2007年10月、リオ本部のBATIZADO(昇段式)にてInstrutora(インストラクター)に昇段。2008年1月メストレ・デシオの許可を得てPinguimと共に神戸支部を設立。
2010年第10回大阪・神戸支部合同昇段式にてコハダン・ジ・コンタスで女性として3人目(日本では初)のProfessora(プロフェッソーラ)に昇段。同年に3度目のブラジルに渡り、本部創立30周年の昇段式に参加。

2016年10月ブラジル・リオ本部の昇段式にてCotra Mestra(コントラ・メストラ準師範)に昇段。

PAGETOP